【児童・読み物】
ウォンバットスキーにいく
ウォンバットスキーにいく
The muddle-headed wombat in the snow
ゆかいなウォンバットシリーズ
ルース・パーク/作  ノエラ・ヤング/絵  加島葵/訳  木村光宏/表紙画
Ruth Park        Noela Young
A5判 上製 135頁 (本体1000円+税) ISBN4-931284-94-9 (2003.1)
ネコのタビーのたんじょう日をいわって、マウスとウォンバットの三人で雪山にスキーに行くことになりました。でもウォンバットとマウスは雪を見たことがありません。雪だるまの「ホワイト」を作ったり、ネコのタビーにスキーを教えてもらったりして初めての雪を楽しみます。
 
ウォンバット、ネコのタビー、マウスの三人のゆかいな仲間たちの冒険や友情を描いた、ゆかいなウォンバットシリーズ第7作!
 

………………………………………………………
 ビッグブッシュは、朝からとてもいいお天気です。ウォンバットとねずみのマウスとねこのタビーは、三人いっしょに、ビッグブッシュにある小さな家に住んでいます。今日は、タビーのたんじょう日です。ウォンバットは、タビーに、魚の頭をプレゼントしました。マウスは、青と黄色のしまもようの毛糸のぼうしをプレゼントしました。
 タビーは、プレゼントをもらって、大よろこびです。
 「魚の頭は、すごいごちそうだ。でも、マウス、このぼうし、どうして、まだ、あみぼうがついているんだい?それに、こんなに長いのは、どうして?」
………………………………(「1 タビーのたんじょう日」より)


■本書もくじ

1 タビーのたんじょう日
2 雪山へ行こう
3 タビー先生はいそがしい
4 まいごのマウス
5 楽しかった雪山


【ゆかいなウォンバットシリーズ】

ウォンバットとゆかいななかま
ウォンバットがっこうへいく
ウォンバットうみへいく
ウォンバットときのうえのいえ
ウォンバットと春のまほう
ウォンバット雨の日のぼうけん
ウォンバットスキーにいく ●
ウォンバットとふねのいえ


■この本が欲しい方…→こちら(注文)

TOP